サイクルプラス

ここでは、サイクルプラスの保湿化粧水エンリッチローションについてご紹介しています。

美容液並みの保湿成分がたっぷりの化粧水

cycleplus3

サイクルプラスエンリッチローションには、保湿に欠かせないヒアルロン酸が5種類も配合されています。

浸透性の高い低分子ヒアルロン酸と、肌表面のバリア機能を強化してくれる高分子ヒアルロン酸の2つの作用により、みずみずしい肌へと導いてくれるのです。

また、肌のハリや滑らかさを取り戻してくれるEGF様ペプチドとFGF様ペプチドも配合

加齢によって減少していく細胞成長因子と同じ働きをするこの2つを配合することで、コラーゲン産生を促進させます。肌細胞の活性化やターンオーバーの促進につながり、若々しい肌を維持することができるのです。

コスパにも優れた2剤式

サイクルプラスエンリッチローションの大きな特徴は、ローションとパウダーを自分で混ぜる2剤式であるという点です。

「高浸透性ビタミンC」のパウダーを化粧水に溶かして軽くシェイクすると、サイクルプラスの化粧水は完成します。これは鮮度を保ち、高浸透型ビタミンCの効果を損なわないためなんです。

というのも、エンリッチローションのパウダーの主成分、高浸透型ビタミンC誘導体(APPS)は変質しやすく、時間がたつとその働きが失われてしまうという弱点があるからです。

エンリッチローションは使う直前にAPPSを混ぜるので、その効果を確実に発揮できるというわけです。防腐剤は一切使用していないので、その後は冷蔵庫で保管。使用期限は1本4週間が目安としています。

また、通常APPS化粧品というと5,000円~10,000円ほどが相場。効果の高い成分が贅沢に配合されている化粧水のわりに、3,000円をきる価格ですからサイクルプラスはコスパにも優れています。

サイクルプラスでは、初めて使う人に限って、エンリッチローションを1本丸ごと、4週間お試しできるセットがあります(5,475円分の化粧品が、半額以下の2,800円(税抜)でお試しできますよ)。私もお試しセットが、サイクルプラスを使い始めるきっかけで、今ではすっかりリピーターです。

サイトナイでは、私が4週間のお試し期間で実感した効果についてレポートも書いています。パウダーとローションを混ぜて自分で化粧水を作る楽しさや、1週間後に感じたお肌の変化などを詳しくご紹介していますので、よろしければそちらのページもご覧くださいね。

サイクルプラスの保湿効果・口コミ紹介

  • しっとりとした使用感も良く、肌が荒れることなく安定しています。それから、自分でパウダーを溶かすところがフレッシュで良い!成分・効果を考えると、お値段がお手頃で使いやすいです。(40代/脂性肌)
  • とてもしっとり潤います。ローションのあとに乳液や美容液がいらないくらいです。乾燥して化粧のりが悪いのが悩みだったのですが、ファンデがすーっとなじみやすくなりました。それに、夕方になっても化粧崩れしなくなったんです。(30代/乾燥肌)
  • 肌全体に馴染ませた後、気になるシミの部分に集中的にローションパックを続けてみました。2週間くらいで、徐々にシミが薄くなってくるのを実感しました。2か月使い続けた今は、コンシーラーが必要なくなりました。(30代/混合肌)
  • 敏感肌でも使えるAPPS化粧品を探していて、サイクルプラスに出会いました。保湿効果はしっかり実感できて、さらに肌に全く刺激がないので気に入っています。今ではすっかりリピしています。(20代/敏感肌) 

エンリッチローションの基本情報

  • ブランド名:サイクルプラス
  • 商品名:エンリッチローション
  • 価格/容量:2,800円(税抜)/80ml
  • 商品URL:http://www.cycleplus.jp/